用語集C:金融資産運用

用語集B:リスク管理← →用語集D:タックスプランニング

GNP

一定期間に国民によって、生産されたモノやサービスの付加価値の総計のこと。

GDP

(日本の)国内で、生産されたモノやサービスの付加価値の総計のこと。

無担保コール市場

ごく短期の資金(原則、1ヶ月未満)の貸借を行い、また無担保である市場のこと。

CD(譲渡性預金)

金額・期間・金利・保有者に制限がない譲渡性と流通性を持つ、第三者に譲渡することができる定期預金のこと。

債券現先

一定期間後に一定の価格で買い戻す or 売り戻すことを事前に契約した債券を対象とした取引のこと。

債券レポ

債券の空売り(債券を保有せず、売却すること)などを行った際に、債券を手当する(借り入れる)こと。

CP(コマーシャル・ペーパー)

企業が短期で資金調達するための、無担保の約束手形のこと。

ファンド

複数の投資家から集めた資金を事業や資産運用に回し、それを投資家に分配する仕組み全体のこと。

途中償還リスク

債券の保有にあたり、当該債券が途中償還されることにより、 当初予定していた利回りが確保されなくなるリスク。

カントリーリスク

海外投融資などを行う際、その国の事情により、出資金・貸付金などが回収不能となるリスク。

イベントリスク

事前に予期できない出来事によって、引き起こされるリスク。

NISA(少額投資非課税制度)

日本で、株式や投資信託の投資に対し、20%かかる売却益と配当への課税を年間100万円まで非課税とする制度。

用語集B:リスク管理← →用語集D:タックスプランニング