FP2級対策の公式スマホアプリはこちらから無料DLできるよ!

38.決算書と法人税申告書

どくが君
決算書か〜。きっとボクが書くことはないのかな?FPってそんなことまで勉強するんだね!起業家向きなのかもね!
先生
確かに、法人や個人事業主の話も多いからその通りかもしれないね。全てが自分に関係することじゃないかもしれないが、FP2級合格のためにはいろいろなパターンの勉強が必要だ。

決算書

損益計算書(P/L)

一定期間における企業の経営成績を表す書類。会社の収益から、費用を差し引き、利益を示すもの。

 

売上純利益 = 売上高 – 売上原価

  • 売上純利益:一般には粗利益といわれる、企業の収益力。
  • 売上高:商品やサービスを提供することで得られる、企業の主たる営業活動から発生する収入。
  • 売上原価:売上高に対応する原価。

 

営業利益 = 売上純利益 – 販売費および一般管理費

  • 営業利益:企業の本来の営業活動から生じた利益。
  • 販売費及び一般管理費:会社の販売活動や管理などに係る費用。

 

経常利益 = 営業利益 + 営業外収益 – 営業外費用

  • 経常利益:企業の経常的な活動から生じた利益を表すもの。
  • 営業外収益:本来の営業活動以外から発生した収益。
  • 営業外費用:本来の営業活動以外から発生した費用。

 

税引前当期純利益 = 経常利益 + 特別利益 – 特別損失

  • 税引前当期純利益:企業の最終的な税金を控除する前の利益を表すもの。
  • 特別利益:本来の営業活動以外で臨時的に発生した収益。
  • 特別費用:本来の営業活動以外で臨時的に発生した費用。

 

当期純利益 = 税引前当期純利益 – 法人税等

  • 当期純利益:企業の最終的な利益を表すもの。
  • 法人税等:利益に課税される法人税、住民税、事業税。

 

賃貸対照表(B/S)

企業のある一定時点における資産負債純資産の状態を表す書類。

資産:

  • 現金預金
  • 受取手形
  • 売掛金
  • 短期貸付金
  • 商品
  • 建物
  • 装置車両
  • 土地
  • ソフトウェア
  • 特許権
  • 投資有価証券
  • 長期貸付金
  • 敷金・保証金 など

 

負債:

  • 支払手形
  • 短期借入金
  • 長期借入金・社債等
  • 未払金
  • 仮受金
  • 社債
  • 長期借入金
  • 退職給付引当金 など

 

純資産:

  • 資本金
  • 資本剰余金
  • 利益剰余金 など

 

株主資本等変動計算書(S/S)

貸借対照表純資産の変動状況を表す書類。

 

純資産を以下の4つに分類する。

  • 株主資本
  • 評価・換算差額
  • 新株予約権
  • 少数株主持分

キャッシュ・フロー計算書(C/F)

会社のキャッシュの増減を一会計期間で表した書類。

損益計算書とは別の観点から企業の資金状況を開示することや、利益の質を評価するのに役立つ情報を提供するもの。

経営におけるお金の流れを以下の3つに分類する。

  • 営業活動:会社の本業による利益
  • 投資活動:設備投資、資金運用など
  • 財務活動;資金調達、返済など

 

法人税申告書とは

決算書で計算した利益をベースにとし、会計と税務の相違点を修正して税務上の所得を表す書類。

どくが君
計算がいっぱいでてきたと思ったら、覚えるリストもいっぱいだ〜!ボクはここ苦手分野かもしれないよ!
先生
計算はいつも通り、難しい計算ではないので慣れよう。リストについては、頻繁に聞かれる分野ではないので、流し読み程度で大丈夫だよ。